気ママにしゅふろぐ

0歳児の赤ちゃんの育児をしているはじめてママの日々を紹介♪

私の出産入院中の体調と経過

こんにちは。くりいむぱんだです☆

3月末に無事に出産を終えて、今は育児に励んでいます!

今回は出産入院中の経過を振り返り、入院中の産後の体調の経過について書いていきたいと思います。

私の出産入院中の経過

0日目

f:id:psaori:20180902223542p:plain

私は出産自体は以前記事でも書いた通り、スピード出産の安産だったのですが、3874gと大きな赤ちゃんだったため、会陰切開された上に肛門の辺りまで裂けてしまい、縫合中の痛みもかなりひどく悲鳴をあげてしまいました(>_<)

産んですぐのカンガルーケアで赤ちゃんに癒され、しばらく痛みを忘れていたのですが、赤ちゃんと離れ病室へ移動する際、傷が痛すぎてどうにも動けない(>_<)

念のために一度いなくなった先生をまた呼び、血腫とかが中に出来てないか内診をしてもらいましたが特に問題なし。この内診でまた痛みが悪化して悲鳴をあげて泣きました・・・。すぐに痛み止め(ロキソプロフェンNa)をもらって飲んだのですが、その後も痛くて痛くて病室のベッドへは泣きながら移動しました。助産師さんからは「こんなに大事な宝物を授かったんだからそんなに泣かないの~!」と言われました。

 

しばらくして、痛み止めが聞いてきて少しウトウトする事が出来ました。少し休むと気持ちも楽になって痛みもマシになりました。

しばらくし点滴のせいもあってかトイレに行きたくなってきました。最初のトイレは呼んでくださいと看護師さんに言われていたのでナースコールし一緒トイレに行きました。お尻の傷が痛いながらも無事におしっこはよく出たのですが、その後立ち上がるとだんだんと気分が悪くなってきました。下着を直してもらった後、何となくムカムカした感じもあり立っていられなくなり、もう一度トイレの便座に座りました。看護師さん1人での対応では難しく、付き添い中だった旦那さんに脇を抱えて起こしてもらいました。その後ですが、意識消失してしまったようで、少しの間記憶がありません。

気がついた時には体が浮いてふわふわしている感じで、自分では何が起きているか分からず目を開けるとベッドの上で足を浮かされて横にされていて、目の前には旦那さんと看護師さんがいました。

意識を無くしたのなんて生まれて初めてだったので少しショックでした。でも看護師さんに聞くと出産後の初めてのトイレで気分が悪くなったり意識を無くすのは割とよくある事みたいですね。私の場合は旦那さんと看護師さん2人がいてくれたので抱えられてベッドに戻る事が出来たので良かったですが、出産を控えている妊婦さんは出産後最初のトイレ歩行は充分に気をつけてくださいね!

2回目以降のトイレからは気分は少し悪くなりながらも意識消失する事はもうなかったです。

 

また、出産直後はお尻の傷の他に、立った時に内蔵が下に下がってくるような重みで気持ちが悪くて…。その重みでお尻の傷にも響いてさらに痛くなる感じでした。助産師さんに聞くとこれも産後はみんなそうみたいですね。

 

子宮収縮によるお腹の痛み(後陣痛)は少しはありましたが、これは私はそこまでひどくはなかったです。これは経産婦さんの方が強く出る傾向にあるようですね。

 

お尻の傷の痛みがひどく、夜もまた痛み止めを頼みました。しかし、もらった痛み止めはアセトアミノフェン(200mg)1錠だけです( ;  ; )1錠じゃ気持ち程度しか効きません(>_<)ロキソプロフェンN aは出産直後だけだったみたいです。母乳に影響がある恐れがあるんですかね。耐えるしかありませんでした。

 

1日目

この日もお尻の痛みと立った時に内蔵が落ちてくるような重みでしんどくて動きたくありませんでした。「看護師さんにみんなそうなんだから、少しずつ慣れていかないと良くならないよ。」と厳しく言われ、やっと着替えをしたり少し廊下を歩いたりし、午後からは何となく体も慣れてきました。食欲もこの辺りからやっと出てきて、食べられるようになりました。

昨日意識消失した事もあり、この日採血をしましたが、軽度の貧血だということで特に薬などは処方されませんでした。ほっとしました。

シャワーは本当はこの日から入って良かったのですが、まだそこまで元気にはなれず、お尻の傷を触るのも怖かったので入りませんでした。

 

2日目

f:id:psaori:20180902223534p:plain

産後初めてお通じが出ました。お尻の痛みがひどかったのでこれは出産後からかなり恐れていましたが、思っていたほどでもなくすんなり出てホッとしました。

この日の午後辺りからおっぱいが張ってきました。私の産院では夜間は母子同室でなく預かってもらっても良かったのですが、母乳をあげたかったのでこの日は初めて夜間も赤ちゃんと一緒に過ごしました。

母乳の度に起きるのは大変でしたが、飲むと案外寝てくれたので思ったほどしんどくはなかったです。

 

3日目

2日目は最初より少し良くなったなぁと思ていたお尻の傷の痛みがなぜかまたひどくなりました。ヒリヒリしみる感じです。あまりにひどかったので、痛み止めをもらいお昼間も少しの間だけ赤ちゃんを預かってもらい寝ました。

看護師さんに傷を見てもらったところ、傷は綺麗だから治っていく過程で縫ってる所に引きつりが起きて痛いんじゃないかとの事でした。

おっぱいも2日目よりもかなり重たく張って、助産師さんにおっぱいマッサージをしてもらいました。妊娠中使用していたブラがきつくてしんどかったです。大きめのブラを準備しておけば良かったと感じました。

この日はフットバスをしてもらったりフェイシャルエステのサービスがあったりとしました。とてもありがたいですが、寝ようと思った時にまた誰かが部屋に来て、と、日中あまり寝る間がなかったのはしんどかったです。

 

入院中のお祝い膳はこの日の夜出ました(^^)傷は痛くてもお腹は空いていたので美味しく完食しました。「出産おめでとうございます」と手書きのメッセージカードもついており、気持ちが和みました。

f:id:psaori:20180822091836j:plain

 

4日目(退院日)

f:id:psaori:20180902223539p:plain

退院日です。出産入院の期間は本当にあっという間でした。朝から私は骨密度の検査をして、恐怖の会陰部の抜糸です・・・(>_<)

あまりの痛さに外来で悲鳴をあげて泣いてしまいました。他の患者さんたちびっくりしただろうな・・・。内診もされるのだとばかり思っていたけど、退院時は内診はないんですね。良かったです。

抜糸後しばらくすると、嘘みたいに痛みが楽になりました。少しは痛いですが朝までとは大違いです。どうやら看護師さんの言う通りで引きつり感で痛みが増してたのが、抜糸して楽になったようです。これは産後あるあるみたいですね。。念のために退院処方で痛み止めをもらいましたが退院当日に飲んだだけで、後は少し痛みはありましたが痛み止めを飲むほどではなかったです。

検査などは母子共に異常なく予定通り退院しました(o^^o)

 

入院生活は本当にあっという間でした。いろいろと不安はあるけどこれから育児頑張っていきます(o^^o)

最後まで読んで頂きありがとうございました。