気ママにしゅふろぐ

0歳児の赤ちゃんの育児をしているはじめてママの日々を紹介♪

ABCクッキングスタジオに通ってみて良かったことを口コミ

こんにちは。くりいむぱんだです。

私は独身時代に6年間程ABCクッキングスタジオというお料理教室に通っていたのですが、今回はそこに長年通った体験を通して良かったこと、悪かったことなども含めて私が感じたことを書いてみたいと思います。

         f:id:psaori:20180821220938j:plain

ABCクッキングスタジオとは

ABCクッキングスタジオは全国いろいろなところに店舗がある大手のお料理教室です。料理・パン・ケーキがそれぞれ、初心者向けの基礎的なことから、アレンジ幅を広げた応用的なことまで個々人に合って学べます。

「ABCライセンス」という資格の取得も可能で、この資格をとれば自分でお料理教室を開くこともできます。

作って食べれる体験レッスンお申込みフォームPC1 | 料理教室・スクールならABCクッキングスタジオ

 

ABCクッキングスタジオに入会したきっかけ

まずは私がABCクッキングスタジオに通おうと思ったきっかけについて紹介していきます。

当時私は愛媛県の松山市に住んでいて、総合病院で看護師として働いていました。

私がまだ看護師の専門学校に通う頃に愛媛県の伊予市にエミフルMASAKIという大きなショッピングモールがオープンしました!できた当初からその中にABCクッキングスタジオがあり、私はその前を通るたびに通いたいな、楽しそうだなと思っていました。しかし学生の頃で実習もろもろで忙しいし、自由に使えるお金もそんなになかったので具体的に通う事はあまり考えてはなかったです。

 

就職してからもまた毎日忙しく休みの日も勉強することが多いためそれどころではなくて、ABCクッキングスタジオの存在は頭の中からしばらく消えてしまっていました。就職して3年程が経過してある程度仕事も慣れてきた頃、今までは持っていなかった車も持ち、自由にいろいろなところに出かけられるようになりました。その頃にちょうどABCクッキングスタジオに通っている友人から、無料で受けられる体験レッスンを紹介されて、その友人と一緒に行ってきました。

もともと入会しようと思って体験レッスンに参加していたのですが、実際に行ってみると、先生もやさしかったし料理しながら楽しい時間を過ごせたのでその場で入会を決めました。

ただ入会する気がないけど誘われて体験レッスンに来ているような場合は、断りきれずに入会してしまわないように気をつけてくださいね(^_^;)先生によっては押しが強い場合もあるので。。

 

ABCクッキングスタジオで受領したコース

次に私が受領したコースについて紹介していきます。

ABCクッキングスタジオには主に、クッキングコース(普段のごはんやおかずを作るコース)、ブレッドコースケーキコースがあります。

私はもともと料理が好きだったので、最初はクッキングコースが気になって入会を決めたのですが、通っている友人から「ブレッドコースが楽しいよ」と勧められ、説明を受けた先生からも、「通ってたらみんなが周りでいろいろなものみんなが作ってるからケーキとかも絶対したくなるよ」と言われ、結局クッキングコース、ブレッドコース、ケーキコース3種類とも受けることにしました。

 

それぞれのコースには「基礎クラス」といって基本的なお料理やパン、ケーキを作るコースがあり、それを終業したら「マスタークラス」という少し変わったものや難しいものを作るレベルアップしたコースがあります。(現在は変更されてクッキングコースのみマスタークラスが「習得クラス」というものに変更され、基礎クラスと同時進行でも通うことができるようになっているようです。)

 

クッキングコースには基礎クラスや習得クラスの他に、月ごとに決まったメニューの中から自分の受けたいものを選んで通える「セレクトクラス」というものがあります。(もちろんその月に特に受けたいメニューがなければ受けなくてもオッケーです。)セレクトクラスは基礎クラスと同時進行でも通うことができますが、基本的な事を身につけてからの方がより勉強になると思うので、できるだけ基礎クラスを優先的に受けていくような受け方がおすすめです。

ブレッドコースには「リッシュクラス」といって基礎にはないような少し変わったパンのメニューが選べるコースもあります。リッシュのコースの中には惣菜系、スイーツ系、食事系、ハード系と4種類ありいろいろなパンがあるので、自分の好みのパンがあるコースを選ぶことができます。こちらのリッシュクラスはマスタークラスとは違い基礎が終わらなくても同時進行でも通うことができます。

ケーキのコースは基礎とマスターだけで、クッキングコースやブレッドコースのように自分で選べるようなコースは現在はないようです。

私はどのコースを何回で受けるのが良いか迷ったのですが、結局先生のおすすめコースでプランを組んでもらいました。そのコースがこちらです。↓

・クッキングコース→基礎:12回  セレクトクラス:12回

・ブレッドコース→基礎:12回  

・ケーキコース→基礎:6回

ケーキはもともとはあまりするつもりはなかったけど一応少しはとっておこうというくらいだったので回数少な目です。

 

追加で受領したコース

上記のようなプランでABCクッキングスタジオに通い始めました。最初はクッキングコースが気になり通おうと思ったのですが、実際に全てのコースを受けてみると、意外にも私はブレッドコースにはまりました!

作るのも楽しいですが、もともとパン好きだったのもあって出来立てのあったかいパンを食べることが出来るのは毎回楽しみでした♪パンが家でも焼けるように、ABCクッキングスタジオで使っていたのと同じ、東芝の石窯ドームというオーブンレンジを自宅でも使いたくて購入したほどです。

当時は一人暮らしだったので、電子レンジはオーブン機能が不十分な小さいタイプのものを使っていたのですが、このオーブンレンジに変えてからはパンもお菓子も焼け目がきれいに美味しく焼きあがり、また、大きいし2段にできるので1度にたくさんの量を作ることができてとても便利でした。結婚して家庭をもった今も多いに活躍してくれています。

 

パンのコースは基礎クラスの12回を割と早い段階で通いきりました。その後、マスタークラスに進まないか勧められたのですが、マスタークラスよりもリッシュクラスのほうが値段が安かったこともありリッシュクラスを追加しました。作れるパンの種類的にもリッシュクラスの方が私は好みでした。

クッキングコースやケーキコースも追加を勧められたりもしましたが、この2つは最初に組んだ回数分だけで十分だと感じたので追加はしませんでした。

 

ABCクッキングスタジオに通ってみての感想

さて、実際に通ってみての個人的な感想を書いていきたいと思います。

1.クッキングコース

クッキングコースは基礎クラスでは揚げ物、蒸し料理、魚のさばき方、お肉の下処理、和食、イタリアン、中華などなどの基本的な料理の方法や一般的な家庭料理のレシピを教わることができました。

和食なら肉じゃがや卵焼き、サバの味噌煮や青菜のおひたしや白和えなど。イタリアンなら茄子のトマトスパゲティやミネストローネ、ロールキャベツなど。中華ならホイコーロやチンジャオロース、棒棒鶏など。

全て一般的なものなだけあって家で料理する際も作ってみる機会が多いものなので通って良かったなと思います。料理はもともと好きで一人暮らしの頃からよくしていたのですが、しているうちに自己流になってくることが多かったので、料理の基本が学べたので勉強になりました。また、魚のさばき方やいろいろな食材の下処理なども基礎から学べたのが良かったです。

 

セレクトクラスも12回とりましたが、こちらは基礎にはないような変わったメニューが多かったです。もちろんチキン南蛮やコロッケなどの一般的な家庭料理も中にはあるのですが、手打ちうどんや肉まん、ポルチーニを使ったリゾットなどの家でするには少し面倒だったり材料を揃えるところから大変だったりするメニューが多めだったように感じます。

私は料理が割と好きなので、そのような普段は作らないようなものを作るのも、少し変わったことができて気分転換ににもなり楽しかったです。しかし、実用的かというとそうでもないように感じました。レシピの中にはお料理教室で作ったきりで、再度家で作ることが一度もなかったメニューもセレクトクラスにはたくさんあります。なので12回ではなくもう少し回数少なめな6回でも良かったなと今は感じています。

 

2.ブレッドコース

ブレッドコースはとにかく通っていて楽しいという感じでした。最初のうちは慣れないですが、3回ほどすると徐々にパン作り手順も覚えてきます。一度手順を覚えるとあとはパンの種類それぞれで形成の仕方や粉に混ぜる材料が違うだけで、基本的に混ぜたりこねたり発酵させたりの工程は同じなので、手際よく作れるようになってきます。

私は作れるパンのレシピも増やしたかったし通っていて楽しかったので、リッシュクラスを追加しましたが、基礎12回だけでも充分パンをこねたりするのには慣れて、上手に作れるようになると思います。

 

3.ケーキコース

ケーキコースも作っていて楽しかったです。何かのイベントの時や誰かにプレゼントする時に作りたいなぁと思っていたのと、6回しかないから大切にのけておこうとという気持ちがあったのとで、もったいなくてなかなか予約を入れられなくて結局ケーキコースが1番最後まで残りました。

ケーキコースにはケーキだけでなく、お菓子全般といった感じでシュークリームやタルトレット、ムースやマドレーヌのような焼き菓子などいろいろなものがあります。

お菓子は家で作ると失敗してしまうこともあるので、誰かに食べてもらいたい時はABCで作ったものだと間違いないので安心でした。でもイベントや記念日などその日に合わせてとなると、その前日や当日の丁度良い時間帯に作りたいメニューの授業が組まれてない場合もありました。 

ABCクッキングスタジオの良いところ

それぞれのコースについての感想は上記のような感じでしたが、どのコースにしても自分の都合の良い時に予約をとって通えるところが良いと私は感じました。

個人でしているようなお料理教室もありますが、個人のだと作るメニューを自分で選択したりはできませんし、曜日や時間帯も指定されてくるので通いづらい点もあるかと思います。ABCクッキングスタジオなら朝の10時開始のレッスンから夜は19時半頃開始のレッスンまで時間も自分の好きな時間帯を幅広く選べるので良いです。人によっては仕事が終わってから夜遅くに通っている人もいるみたいです。

 

私は当時看護師として働いていて夜勤などもあり生活が不規則だったのと、そのため休みの日でも予定が合う友だちがいなくなりがちだったため、自分の好きな時に1人でも行ける場所ができたのはかなり気分転換になって良かったです。

平日だと先生とマンツーマンでの授業の時もあってそんな時は1人でマイペースにできるし聞きたいことも先生に聞きやすくてよかったです。

また、予約についても前日の午前中までなら24時間いつでもホームページから予約することが可能なので、ふいに暇ができた時などに良かったです。キャンセルする場合は前日の12時以降からはキャンセル料1000円が発生するのでその点は注意が必要でしたが。。

 

通っている人の年齢は本当に幅広いです。子どもを対象としたキッズクラスがあるので小学生くらいの年齢の子で通っている子もいますし、その子どもと一緒に通っているようなママさんもいます。中高生くらいの年齢はあまり見かけませんでしたが、大学生は割とたくさん通っている印象でした。学割が効くし時間にもゆとりがあるので通いやすいのかもしれないですね。一番多い年代は私のような20代半ばから30代くらいの独身女性だったように思います。上は60代〜70代くらいの方も出会ったことがあります。男の人もたまに出会いました。

同じ授業を受けている生徒同士で、様々な年代の方といろいろお話しをしたりパンやケーキを焼いている間の空き時間にコーヒーを飲んだりできたのも良かったです♪

 

授業で使ったレシピは料理の写真と手順をイラストで描いてまとめられたものをもらうことができたので、自宅でまた作ろうと思った時に手順やポイントなどの細かい点を思い出しやすくて良かったです。

レシピはA4サイズです。私は100均の透明のファイルにまとめて入れています。料理の時に見やすくて便利です。また、私はいつも料理の組み合わせに迷うことが多いのですが、スクラップいているのをパッと見たときに組み合わせの良い料理が写真で確認できるので、組み合わせの参考にもなります。

たまにジュースや調味料などのちょっとしたお土産をもらえることもありました。

 

ABCクッキングスタジオの良くないところ

良くないと感じた点は、授業は最大生徒4人まででするのですが、全ての料理工程を1人でするのではなくみんなで分担してするので、人が多くなれば多くなるほど、自分が別のことをしている間に他の1品が完成していたなんてこともありがちです。

最初に手順の説明などは先生からあるのですが自分で全部するわけじゃないので、手順が 頭に入りにくいという点があります。なので私は予約状況をホームページでみてマンツーマンで受けられる時を狙ってあえて予約をとったりもしていました。

 

後はコースの残り回数が少なくなってきたり新しいコースが新たに出来た場合の先生からの勧誘がその都度やはりあり、それは少し面倒でした(^_^;)商売なので仕方がないとは思いますが。

また値段についてですが、これは個人でしているようなお料理教室と比較すると高めだと思います。まず通い始めるために入会金の12,000円が必要で、コースの料金も例えばクッキングコースの基礎クラスだと12回で57,000なので1回の料金が4,750円ということになります。ケーキコースだともっと高くて、基礎クラス12回で79,200円なので1回あたり6,600円になります。個人でしているお料理教室でも料金は高いところは高いとは思いますが、だいたい1回のレッスンで3000円〜4000円台くらいが相場なのかなと感じます。

ABCクッキングスタジオには割と学生さん(大学生)も多く通っているのですが、学生だと学割が効き、入会金・初回ご契約時のクラスが半額になります。学割が効くと大幅に安くなるので社会人になってから通う予定の方は学生のうちに契約しておくといいですね。

 

 

さて、次に私がABCクッキングスタジオで受けてこれ美味しかった!と感じたパンとケーキのコースのメニューを紹介していきます。ケーキの基礎クラスは現在も私が通っていた時のメニューのままですが、パンの基礎クラスとリッシュクラスはメニューが変わってしまっています。でも一部同じものもあるので、これから通おうと思っている方や今まさに通っている方は参考にしてみてくださいね。

まず、私が気に入ったブレッドコースのメニューです。

私が受領したおすすめパンメニュー

①ポテトフォカッチャ

f:id:psaori:20180821045614j:plain

f:id:psaori:20180821045718j:plain

リッシュコースの食事系のメニューで今もあります。

24cm×24cmの大きな正方形の型で作ります。中にはマッシュポテト、ベーコン、フライドオニオンが入っていて食べごたえのある旨味がぎゅっと詰まったおかずパンです。

授業ではマッシュポテトは水に溶くだけでできるマッシュポテトの素を使うのですが、自宅でする時はじゃがいもを潰したものを生地に練り込むのでもできます。仕上げに上に岩塩を振りかけるのですが、それがまたパンとよく合っておいしいです。食べる時は食べやすいサイズにカットしてオリーブオイルに付けてもよく合いました。スープなどと一緒に食卓に出すととってもおしゃれな感じですよね♪

 

②ショコラ・ブラン

f:id:psaori:20180821045610j:plain

リッシュコースのスイーツ系のメニューで今もあります。

ホワイトチョコパウダーを練り込んだ生地に、ホワイトチョコチップを折り込み成形するのですが、焼きあがった時に折り込んだホワイトチョコチップが溶けてパンに染み込んでとてもしっとりとおいしいです(^^)甘い物好きにはたまらないパンです。表面にバターを塗っているので焼き上がりも外はこんがりと見栄えが良いです。

 

③シナモンロール

残念ながらこちらは作った時にお写真を撮るのを忘れてしまいました(>_<)

リッシュコースのスイーツ系のメニューで今もあります。
もともとシナモンロールは大好きな私ですが、ABCクッキングスタジオで作ったものもかなり美味しかったです(^^)シナモンバターシュガーを巻き込んだ生地は甘くてしっとりです♪上にはたっぷりのアイシングとナッツのトッピングで見た目もオシャレ!プレゼントするのにもいいですね(^^)甘いパンが好きな方にはおすすめです!!

自分でこんなお店で売られてるようなパンが作れるということに感激しました!

 

④クリームパン

f:id:psaori:20180821045618j:plain

こちらは旧基礎クラスで受けたクリームパンです。現在の基礎クラスでは形がキューブ型になっているのとカスタードクリームとチョコレートクリームを各3つずつ作るように変更になっています。

キューブ型も良いですが、この形も元祖クリームパンという感じで私は好みです。コロンとしていて、てりっと焼き色がついているのが何とも可愛いですよね♡

クリームパンダちゃんのイラストをチョコペンで書いて甥っ子にプレゼントしたらとても喜んでいました♪いつか私の息子が大きくなったらまた作ってあげたいです♡私のブログのアイコン画像に設定しています♪

f:id:psaori:20180821045626j:plain

 

⑤シュトーレン

f:id:psaori:20180821045622j:plain

こちらは旧基礎クラスのメニューですが、残念ながら今はなくなっています。美味しかったのに(>_<)

シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パンでドイツではクリスマス時期に食べるようです。ABCクッキングスタジオで作ったシュトーレンはストロベリー、マンゴー、ラム酒漬けレーズン、アーモンドスライスなどのたくさんのドライフルーツなどをふんだんに生地に練りこみ、真ん中にマジパンという砂糖とアーモンドの粉末を練り合わせて作った飴のような触感のあるものを巻き込みます。上には粉砂糖をたくさんふりかけて、甘くてとてもおいしいパンでした♪

 

次に、私が気に入ったケーキコースのメニューです。

私が受領したおすすめケーキメニュー

①シュークリーム

f:id:psaori:20180821045714j:plain
カスタードと生クリームを混ぜたシュークリームとチョコレートとカスタードを混ぜたシュークリームを各3つずつ作るのですが、どちらもとても美味しかったです。小ぶりですがクリームたっぷりなのでかなり食べごたえもあります。

シュークリームはうまく膨らますためには生地の見極めやオーブンの温度設定など重要で失敗も多いのでお料理教室で教わりコツが知れて良かったです。

 

②ダブルチーズケーキ~ブルーベリーソース~

f:id:psaori:20180821045726j:plain

f:id:psaori:20180821045722j:plain

こちらは旧基礎クラスのメニューなので、現在の基礎クラスにもチーズケーキはあるのですが、ベイクドチーズケーキに変わっていてジャムもオレンジとラズベリーのジャムになっています。

チーズケーキは意外と簡単に出来てお菓子作り初心者さん向けなので習っておいて損はないかと思います。時間もジャムを除けば焼き時間も合わせて1時間程度でできてしまうお手軽さなのでおすすめです☆

 

③タルト・オ・ポンム

f:id:psaori:20180821045730j:plain

難しそうに見えるこんなタルトでもお料理教室なら先生がフォローしてくれるので失敗なく作れてしまいます!中に卵とバターたっぷりの濃厚なアーモンドクリームを敷き詰めて、上には薄切りにしたりんごのせます。ピスタチオを散らして見た目もオシャレですよね(^^)
ラム酒が香る、濃厚な味わいの大人向けなタルトです。

 

私は今育児中でABCクッキングスタジオには通えないのですが、実は今もケーキコースのレッスンが1回分だけ残っています。妊娠中に、子ども生んだら忙しくて通えなくなるからと思い行ける時は通ったのですが1回分だけは残ってしまいました。ABCクッキングスタジオには妊娠中と産後1年未満の女性の方を対象として、通学有効期限を1度のご出産につき1回(2年)延長するサービスがあります。今はそのサービスを利用しているのであと1回分がまだ2年と少しの間有効です。今はまだ息子も小さいし難しいのですが、2年以内には行きたいと思っています。

 

分かりにくい点もあったかと思いますが以上、私がABCクッキングスタジオに通ってみての知識や感想でした(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございました。