気ママにしゅふろぐ

0歳児の赤ちゃんの育児をしているはじめてママの日々を紹介♪

ピアスの穴が塞がりかけた?!

 

f:id:psaori:20180820174624j:plain

こんにちは。くりいむぱんだです。

先日の事です。息子を出産してからはすっかりアクセサリーを身につけなくなっていたのですが、久しぶりに1人でお出かけする時にピアスを付けようとしました。すると・・・

ピアスが入らない?!( i _ i )

出産して3ヶ月が経ちますが、その間ピアスを全く付けてなかったということをはっと思い出しました。

しまった!穴が塞がってしまったのかな?!

と思い鏡で確認したところ穴はあるようでした。しかしだいぶ以前より穴が小さくなっているようでした。何とかピアスは無事に入ったのですが、穴は狭くなりかなりギリギリ通る感じでした。もう少し付けないままでいたら危うくピアスの穴が閉じてしまうところでした!!

 

妊娠中もつわりがひどくてそれどころでなく2.3ヶ月はピアスを付けないまま過ごして、今回と同じようなことをしているのに、またもや同じ失敗をしてしまいました。

まぁ無事にピアスは通ったので良かったのですが・・・。

ちなみに私は出産後からずっと付けていなかったので、3ヶ月程度全く付けなかったらピアスの穴が狭くなり少し危険な感じになっていました。一度開けたピアスの穴が閉じてしまうまでの期間は一概にこのくらいの期間とは言えないようで、ピアスの穴を開けてどのくらいが経っているか、普段ピアスをどのくらいの時間つけているか、自身の体質、などによって違ってくるようです。

もしもピアスの穴が閉じてしまった場合はピアスの穴を開けていた場所の皮膚が盛り上がりしこりのようになってしまう場合もあるのだとか・・・。そうなってしまうと見栄え的にあまり良くありませんよね(>_<)

そして、ピアスの穴が閉じた後もう一度開ける場合は、以前開けていた場所とはずらして開けなければいけないみたいです。表面的には閉じているように見えるピアスの穴でも内側はまだ穴が完全に塞がっていない場合もあり、その場合は再度穴を開けて刺激してしまうことで化膿してしまう恐れがあるためその必要があるようです。

 

一度ピアスの穴が閉じてしまうといろいろと厄介そうなので気を付けたいですね。

私も子どもができてもまだまだオシャレも楽しみたいので、ピアスの穴が閉じてしまわないように、今はしばらくの間透明ピアスをずっと付けるようにしています。

妊娠中や育児中のみなさんもアクセサリー離れしている間にピアスの穴がうっかり閉じてしまわないように気を付けてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。