気ママにしゅふろぐ

0歳児の赤ちゃんの育児をしているはじめてママの日々を紹介♪

メロンより糖度の高い甘~いとうもろこし♪「生ゴールドラッシュ」

こんにちは。くりいむぱんだです☆

先週末の日曜日の事です。主人が会社の方からとうもろこしを頂いてきました。以前も1本だけ頂き、2人で半分ずつ分けて食べてみるとおいしかったので「また今度箱で貰えるみたい。」と聞いて楽しみにしていました。

そしてその頂いてきたとうもろこしがこちらです・・・。

f:id:psaori:20180820165042j:plain

何と、この15本くらい入った箱が2箱と、売り物にできないからあげると言って無料で貰ったスーパーの袋に入った分が1袋、合わせて40本くらいも!!

 

私「えっ?何でこんなに?」

主人「行ったら奥さんだけやったけん何にも言えへんかってん。」

私「・・・。」

 

我が家は私と主人と3ヶ月になったばかりの息子の3人暮らし。大人2人ではとても食べきれる量じゃないので、1箱分は主人の実家に郵送しました。

とうもろこしは1箱1,600円程で購入したようなのですが、郵送した1箱分の送料も冷蔵での郵送なので高くつき同じくらいかかってしまいました・・・。何してるんだか・・・。

どうして一箱どのくらい入ってるのか事前に聞かなかったのかと思いましたが、それはもうあえて聞き入りませんでした。

 

さて、残った1箱分とスーパーの袋1袋分のとうもろこし、計25本ほど。「どうしよう・・・。」

とうもろこしの保存期間について調べてみると、とうもろこしは冷蔵庫に入れてもそんなに日持ちせず、冷蔵保存で3日程度冷凍保存なら1ヶ月程度もつようでした。そこで、とりあえず全部茹でて、数日中に食べられそうな分は冷蔵保存、無理そうな物は冷凍保存することにしました。

主人が、「僕が全部するよ。」というので、そこはもう言われた通りに全部おまかせしました。

皮を1個ずつ剥ぎ、お鍋にお湯を沸かして、1回では茹できれる量でないので数回に分けて何回も茹でて・・・。全部終わるまでに1時間ほどかかっていました(^_^;)

そして、その後のとうもろこしがこちら。↓↓

f:id:psaori:20180820165032j:plain

いったい何人で食べるの?と思わず笑えてきました。こんなの初めて見ました。

そして、剥いだ皮の残骸がこちら。↓↓

f:id:psaori:20180820165021j:plain

次の日が可燃ゴミの日なら良かったのに・・・。

 

茹でたとうもろこしの処理はまだ続きます。

2.3日以内に食べ切れそうな分は1つずつラップで包んで冷蔵庫に入れました。そして残りは全て冷凍保存することにしました。4つほどはそのままの状態でラップに包んで冷凍し、それ以外は炒め物などにする時に便利なように全部包丁で実を外してジップロックに入れて冷凍しました。

ジップロック2袋分もこの冷凍コーンができてしまいました。

f:id:psaori:20180820165140j:plain

もちろんこれも責任をとって主人が全部してくれました。

暑い中汗をかきながら作業しておりました(^_^;)

粒にしたとうもろこしは使いやすいように出来るだけ平らにして冷凍しました。

これでとうもろこし祭りがやっと終了しました。

 

この頂いたとうもろこしは、「生ゴールドラッシュ」という品種で、メロンよりも高い糖度のとうもろこしだそうです。収穫して早い段階なら生でも食べることができるそうです。

研究に研究をかさねて、完成するまでに10年もかかったとうもろこしの品種だそうです。普通のとうもろこしと比べると、一粒一粒が大きく実が先端までぎっしりと詰まっていて、粒皮が柔らかく甘みが強いのが特徴です。

f:id:psaori:20180820165001j:plain

www.tomo100ka.net

以前はすでに茹でたものをもらって食べたのですが、今回はせっかくなので最初は生で食べてみました。

f:id:psaori:20180820165011j:plain

生だと粒が鮮やかな黄色でなく少し白味がかっていました。嚙ると粒の中から出てくる汁も白っぽくクリーミーな味わいでした。茹でたものよりも甘みが強く、野菜というよりは果物を食べているような感覚で、中から甘いジューシーな果汁が溢れてきて口の中に広がりました♡

普通のとうもろこしだと食べた後に皮が歯の間に挟まることがあると思いますが、この生ゴールドラッシュは粒だけでなく皮までとても柔らかいためそんなこともありませんでした。なのでお子様やお年寄りなどでも大変食べやすいとうもろこしだと思います。

とうもろこしを生で食べたのは初めてで、茹でていないと苦みや臭みがあったり身が硬かったりする印象だったのですが、その予想とは大幅に違い逆に茹でたものよりもおいしかったので感激でした。おそるべし生ゴールドラッシュですね!!

1本まるごとペロリと食べてしまえました( ^ω^ )

 

おすすめの食べ方としてはまずはそのまま丸かじりして食べるとジューシーさや甘みの強さをより感じやすいと思います。実が柔らかいので丸かじりでも食べやすいです。

もちろん焼いたり、粒にして炒めたりも良いです。サラダにトッピングしても一粒一粒の実がしっかりしているのでよく映えます。甘さを生かしてパンケーキや蒸しパンなどに入れておやつにしても良さそうなので私も今度してみようと思っています。

 

そんなわけで昨日の夕食もまたとうもろこしづくしでした。とうもろこしとじゃがいものバター醤油炒めと、焼きとうもろこしと、後はサラダにものせました。

焼きとうもろこしはそのまま焼いてもおいしいと思うのですが、砂糖醤油を塗ってトースターで焼いてみました。醤油の風味がほのかに香っておいしかったです♪

f:id:psaori:20180820165128j:plain

まだまだとうもろこしはたくさんあるので、これからしばらくは、とうもろこしづくしな食卓が続きそうな我が家です(^_^;)まぁおいしいから良いのですが。

 

甘くておいしい「生ゴールドラッシュ」とうもろこしが旬なこの季節に皆さまも良かったらお試しになってくださいね。きっとその甘みの強さとジューシーさにびっくりすることかと思います!!

最後まで読んでくださりありがとうございました(o^^o)